トップページ ご案内

第67回 予防医学事業推進全国大会 IN 鹿児島 ウィズコロナ時代の活力ある健康長寿社会を目指して/公益財団法人予防医学事業中央会・公益財団法人鹿児島県民総合保健センター

Live配信のご案内

YouTubeライブ配信はこちら
配信日時:令和4年10月28日(金)10:00〜12:00

開催概要

日時 令和4年10月28日(金)10:00〜12:00開催
会場 鹿児島サンロイヤルホテル
主催 公益財団法人予防医学事業中央会 公益財団法人鹿児島県民総合保健センター
後援 厚生労働省、文部科学省、日本医師会、日本歯科医師会、結核予防会、日本対がん協会、鹿児島県、鹿児島県教育委員会、鹿児島市、鹿児島市教育委員会、鹿児島県医師会、鹿児島市医師会、鹿児島県歯科医師会、鹿児島市歯科医師会、鹿児島県薬剤師会、鹿児島県看護協会、鹿児島県栄養士会、鹿児島県結核成人病予防婦人会、鹿児島県消化器がん検診推進機構、南日本新聞社、NHK鹿児島放送局、MBC南日本放送、KTS鹿児島テレビ、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島読売テレビ

大会趣旨

健康は、自身のものであると同時に社会の大切な財産です。全ての国民の「健康寿命延伸」の実現を図り、一人ひとりが生涯を通した適切な健康づくりに取り組めるよう、予防医学の思想を広く普及啓発し、我々医療従事者と県民、市民が一体となって「本当の健康」について、今一度、理解していく場とします。
そして、予防医学事業推進の大切さを確認しつつ、全国の行政、民間団体などの関係者の積極的な参加により、健康づくりの輪を広げることを目的とします。


プログラム

記念式典
開会
10:00 大会会長挨拶 公益財団法人鹿児島県民総合保健センター 理事長 池田 琢哉
  大会式辞 公益財団法人予防医学事業中央会 理事長 櫻林 郁之介
歓迎の言葉 鹿児島県知事、鹿児島市長
表彰 感謝状(国井記念賞)
予防医学事業中央会賞(小宮記念賞)
来賓祝辞 厚生労働大臣  文部科学副大臣  日本医師会会長(予定)
大会宣言 鹿児島県民総合保健センター 副理事長  桶谷 薫
次期開催地挨拶 公益財団法人島根県環境保険公社 理事長  吉川 敏彦
記念講演
11:00 テーマ:予防に勝る治療なし 〜鹿児島からのメッセージ〜
講 師:大石 充(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科 教授)
閉会挨拶
12:00   公益財団法人鹿児島県民総合保健センター

※全国大会の模様は、大会の後日アーカイブ配信(再配信)されます。


大会ご案内パンフレット

トップページ サイトマップ 交通アクセス

ページの先頭へ